第6話 エバ・グリーン

その速さは亀の歩みでございますが、6話目を投稿しました

 

今回メインに出てくるカクテルは2種類ですが、

最後の展開に重要な役割を担ってくれています

私自身意識せずに登場させた二杯なんですけれどね……運命ですかね

こんなにロマンチックで「クサい」設定ならいくらでも湧いてきてほしいものです

 

えーと。

10日までに完結したい、というのが目標でありつつ、終わる気がしませんね……

 

もう一つ、R18のお話もこちらで投稿したいと考えていて、

11日にその1話目を……とかできたら素敵なのに……!

 

精一杯書き続けてゆくつもりでございます

2017年9月8日