春ひとひら(以下略)、第二部ラストまで予約投稿しました

こちらのアトリエブログに登場するのは約一か月ぶりになりますささゆきです。

先月末から家族が救急車で搬送されたり運動会が毎週のように行われたりとバタバタしており、なかなか集中してパソコン作業ができずにいました(;´・ω・) 今月は子どもたちの参観日や妊婦健診がまだまだ控えておりますのでもうちょっと私生活でバタバタしそうです。

 

さて。

地味に更新中の「春ひとひらの雪とけて」、プチプリさんでの公開もいよいよ今月末には第二部ラストまで辿りつけそうです。全三部構成なので、完結するのは十一月に入ってからになるかと思いますが。

しおりやリアクションありがとうございます、嬉しいです♪

「春ひとひら(以下略)」は毎回1500文字前後を目安に予約投稿しております。いやはや、いつも文字数の設定に悩むのです……一気にたくさんアップするのと毎日決まった時間にちょこちょこアップするのとどっちが効率いいのだろう(^-^; とりあえず今回は後者のバージョンで公開しております。

 

その反動か、「朱と黒の不文律」はひとつのエピソードを3000文字くらいにしてまとめてから更新している感じです。予約投稿機能もこっちでは使ってませんし(単なる気分の問題)。

こちらはゆっくりペースでの更新がもうしばらく続くと思います……

 

それからバタバタしている間に童話オマージュコンテスト向けに「海亀姫と竜宮の魔女」を書いてしまいました。忙しい時ほど新しい物語が勃発するのはどうしてでしょう((+_+))

いちおう人魚姫のオマージュってことで(なぜか浦島太郎が乱入してるけど)さらりと読んでいただけると嬉しいです。リアクションやハートもありがとうございますm(__)m

 

そんなこんなで温度差が激しい今日この頃ですが、体調管理エトセトラお気をつけて秋の素敵な創作&読書ライフをお過ごしください~(^^)/

2017年10月13日