17 / 21

Skip 37 GREEN FIELDS ①

あの日からだオレたちが集まるようになったのは  キャベツ畑の隣にある、柵で囲われた広い野原 どうして囲っているのか、ニンゲンのする事はオレには理解出来ない。 理由を知りたいとも思わないけどさ そんな事を知っても、きっとオレたちには意味のない事だと、それだけは分かる。 「ダイちゃん元気ダネー フウお父さん疲れたからちょっと一休みするよ」 (いいよお父さん! お父さんお仕事いっぱい頑張ってるもんね! お母さんも言ってたよ! ボク勝手に遊んでるからいいよ!お父さん!)  今日はだあれもいないねえ…  わあい!”ゲッキンランド”独り占めだ!! (お父さん!ウンチしたくなったら言うからね!)  わーーい! 誰もいなくて広いや! (あ おウチが狭いって言ってるわけじゃないよお父さん!)  あ、そうだ (ねえねえお父さんこの前サツキ、お布団とおトイレ間違ったんだよ! モ~サツキったら、あっはっはっはっ…どうしちゃったんだろうね そしてねお母さんがサツキのお布団お外に出したんだよ! ボク、お外で寝るのかなってビックリしちゃった! そしてねサツキがボクをギュッとしながら”おトイレの夢なんか、モウ見たくないよ~”って、泣いたんだよ ボクもおトイレの夢はヤダなあ……どうせなら”エッちゃん”の夢がいいな! ねえお父さん! お父さん!)  あれ……  お父さん眠っちゃった……      サラサラ・・   サラサラサラ・・・  お父さんお昼寝しちゃったし     本当……   だあれもいないねえ……  ダイちゃん!  わあ キミ!  この前は助けてくれてありがとう お陰であのしつこいダンシが来なくなったの  ええっボク、いいコトしたの?キミたちのそばでクシャミしただけだよ  ねえ一緒に遊ぼう?  いいよ!遊ぼう!  お嬢さーん待ってくれー わーー! ナンだソイツは!! おいオマエ、今すぐこのお嬢さんから離れるんだ!  キミ変わったお手々してるね……なんで怒りながら踊ってるの?あっはっはっはっ ヘンなの!  わわ!そんなに近付くな! チガウ!これは威嚇だ!(クソウ僕を怖がらないなんて、どうしたらいいんだ)  あ!キミ、”カマキリ”じゃない?お兄ちゃんの本で見た事がある!  そう僕はカマキリだ 自慢の立派なカマで、この美しいお嬢さんをお守りするんだ!  へえ ボクもさっき知ったんだけど、このお嬢さんを”お守り”したみたいだよ  ええっそうなの!? お嬢さん、コイツ危険なヤツじゃないの?  この前トモダチになった”ダイちゃん”だよ 「ゴチョーないのミナさま タイ ヘンッ オサワガセしてオリマス ハイヒン カイシューーーーー・・・   しゃです」  わわっ またおかしなヤツが現れたぞ! お嬢さん僕の後ろに隠れるんだ!
いいね
ドキドキ
胸キュン
エロい
切ない
かわいい

ともだちとシェアしよう!