1 / 1

第1話

「・・・あんた、」 「げ・・・」 とある高級会員制クラブで客として来た男を見て顔色を変える女性 「ここで働いているのか。」 「え、ええ。」 ここではウタカと名乗っているが本名前田徹歌(まえだてつか)30歳は男を見て (さ、最悪だ!!)
スキ!
スキ!
スキ!
スキ!
いいね
ドキドキ
胸キュン
エロい
切ない
かわいい

ともだちとシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

――アレハンドロ卿は、女王の忠実な下僕。
1
1
1
完結済/1話/6,940文字/32
2017年9月20日
人魚姫が、もし名もない灯台守に拾われたら。
連載中/1話/2,190文字/0
2017年10月11日
戦時下の恋は、絶望で終焉を迎えたはずだった。
1
完結済/7話/9,631文字/34
2017年12月12日
王となる人の妻として育てられた。けれど心は王弟に向いていて
1
完結済/99話/101,312文字/25
2018年3月31日
大学時代に告白して振られた男友達と、友人の結婚式で再会した玲愛、何となく付き合いが復活したものの……
完結済/1話/9,924文字/40
2018年1月14日
満潮時には海に沈む道の先、陸繋島に一軒だけ存在する洋館には、二人の男が住んでいる。
完結済/20話/25,650文字/0
10月18日