1 / 1

第1話

「・・・あんた、」 「げ・・・」 とある高級会員制クラブで客として来た男を見て顔色を変える女性 「ここで働いているのか。」 「え、ええ。」 ここではウタカと名乗っているが本名前田徹歌(まえだてつか)30歳は男を見て (さ、最悪だ!!)
スキ!
スキ!
スキ!
スキ!
いいね
ドキドキ
胸キュン
エロい
切ない
かわいい

ともだちとシェアしよう!

この小説を読んだ人におすすめの作品

恋よりも弓が好きな朔姫の初恋
1
完結済/75話/65,654文字/15
2017年11月13日
朝起きたら『蛙になっていた』なんて嫌でしょ?
完結済/7話/12,766文字/0
2017年9月3日
どうかあたしに麻酔をかけて。これ以上、恋なんかできないように。
1
連載中/46話/58,761文字/6
2018年6月4日
医学博士に恋された女性は、夜の街で精力剤を売る薬剤師さんなのです。
7
2
1
1
完結済/5話/9,800文字/64
2018年4月4日
「スイーツって、幸せな気分にさせてくれるものなのに……心ゆくまで楽しめないのは、辛いことですね……」
完結済/1話/9,983文字/0
2018年5月21日
ゆるやかに、甘く、繋がる
完結済/12話/9,370文字/0
2018年5月27日