21 / 37

エッチと言われて合格 ⑤

「どうしたの?エッちゃん」 「ん?なに?」 「なんか、笑ってない?」 「……何でもないよ…」  キスから離れて見たミズキの目は、とってもやさしい目をしてる。 私はまだアンタの事を触る事に躊躇いを感じて、呼ばれた時に手を繋げる位。 でも今…少しだけならアンタのホッペを触れそうな、そんな気がした。 「も~エッちゃん… また何か考えてたんでしょう…… 本当にエッちゃんはかわいいんだから」  ミズキから”かわいい”なんて言われるのも、ヘンな気分 だって、今までそんな事一度もなかったし……  どうしてそんな事がスラスラ言えるようになるんだろう……本当にヘンなの…… ……ミズキは段々トモダチから抜けて来てるのかな…… 私…… このままだったら、ミズキに置いていかれるのかな……  髪の毛をそんなふうに触られた事もないし、頬にそんなふうに触られた事もない。 どうしてそんなにやさしい目が出来るの?なってるの? 初めて見たよそんなミズキ それはミズキがそうしてるの? それとも自然にそんな目になるの? 不思議に感じて、吸い込まれたようにずっと彼の事を見ていた。 「なに?」 「……なんでもない……」 「クスッ… ヘンなの……」 また唇を合わせて来た 今度は自然に目を閉じる事が出来た  笑ったりはしたけど、ドキドキしてるんだ。スッカリ馴れ合いの関係だけど。 それでもやっぱり、こんな事するとドキドキしちゃう トモダチと悪い事をしてるみたいな… 胸の上にいるミズキに、このドキドキが聴こえてしまうんじゃないだろうかって このドキドキの波が伝わってしまうんじゃないだろうかって くらい。 ミズキの舌が、また入りたさそうに私に触れた。 「エッちゃんも僕にちょうだいよ」  なんて言われて、またドキドキさせられる。 舌を触るキスなんてどうしたらいいのか、分からない 少しだけミズキに自分を開いてみたの 本当にヘンな気分だよ ミズキとこんなコトしてるなんて…… ミズキはドキドキしないのかな……  キスってずっと続けてると、段々息が苦しくなって来るよね。 ミズキも同じなのか、聴こえて来るの こんなにそばにいるんだもん。 初めて聴く…… 走って私の所にやって来た時の息づかいとは違う…… 聴いてると段々お腹の下の方が熱く感じて来る……。 トモダチのミズキじゃなくて、男の子のミズキなんだなあって……感じる……。 彼の匂いと一緒に感じる……  ミズキは唇から離れて唇じゃない所にもキスを始めた。 キスって唇だけにするものじゃないんだね…… 大丈夫かな…… 呼吸は楽になったんだけど、今度は何て言うか…… ぅ…  どうしてそうなるのか初めての刺激に、カラダがおかしな反応をする。 静かに出来ていたカラダが勝手に弾くように動く 弾きながら一緒に声が出そうになる。 そして、触る事が出来なかったミズキのカラダに、いつの間にか手を掛けていた。
いいね
ドキドキ
胸キュン
エロい
切ない
かわいい

ともだちとシェアしよう!